知名度が高い豚骨ラーメンの定番トッピングについて

多くの日本人に親しまれている食べ物の一つにラーメンがあります。ラーメンはスープ、麺、トッピングから構成されるケースが増えています。実際に日本の各都道府県にはラーメンを提供するお店が多く、一度は利用したことがある人は珍しくありません。ラーメンと一言で言ってもそれぞれ種類があり、種類に応じて味に変化があります。

例えば有名なラーメンの種類として挙げられるのがとんこつラーメンです。醤油、味噌などと同様に有名なラーメンで、各地域の多くの人々に食べられています。基本的にとんこつラーメンは豚骨スープが用いられています。豚骨スープは豚骨を長時間煮込むことで出汁を取り、その出汁をベースにスープが作られます。骨からゼラチンを取り出すことができ、とろみなどもスープに取り入れることができます。醤油や味噌などと比較してスープに濃厚さがあるのが特徴で、男性や女性など性別に関係なく、とんこつラーメンを食べている人は増えています。

とんこつラーメンとして知名度が高い博多ラーメンですが、博多ラーメンには細麺が使用される機会が多く、細麺を使用することでスープに絡ませやすいです。麺の硬さもお店によって異なりますが、柔らかめや硬めなど様々な種類を準備しているところがあります。

とんこつラーメンにはこのような特徴がありますが、実際にこれから初めて食べる人の中にはどのようなトッピングがあるのか予め知っておきたいと考える人も多いと思います。

参考・・・メニュー | 博多ラーメン鶴亀堂~愛知県・名古屋のとんこつラーメン