とんこつラーメンをアレンジするための定番のトッピング

とんこつラーメンをアレンジするための定番のトッピングがあります。替え玉を使用した時、少し味を変えたいと思う人も多いです。味を変えることでとんこつラーメンの標準のトッピングでは味わえない風味などを楽しむことができるので、普段からとんこつラーメンを食べる人の中には、アレンジをするためにトッピングを替え玉と一緒に追加する人も少なくありません。

まず定番のアレンジトッピングとして挙げられるのが、多めのネギです。ネギは醤油ラーメンや味噌ラーメン、担々麺など様々なラーメンに用いられていますが、とんこつラーメンのスープもネギと相性が良いと感じる人が多いので、定番と言えるでしょう。また、ネギは野菜なのであっさりとした食感を得ることができるため多くの人に好まれています。

アレンジするための定番のトッピングとして、他にも高菜を挙げることができます。高菜は漬物としても食べられることが多く、ご飯の上にのせて食べる人もいるでしょう。その他にも明太子をトッピングする人もいます。とんこつラーメンと明太子の相性は見た目からあまりマッチしないのではないかと疑問に持たれる人もいますが、意外に好まれています。きくらげなども、とんこつラーメンを提供する飲食店でトッピングに採用しているところが増えていると言われています。